【動画】✅ 指原莉乃がアイドルプロデューサーとして見せた「覚悟」とは?

2020年3月4日

💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UCqsRdR-zjshSlYfVa1i-JfQ?sub_confirmation=1
✍   指原莉乃がプロデューサーを務めるアイドルグループ「≠ME」(ノットイコールミー)がスキャンダルに見舞われた?人気メンバーの谷崎早耶が男性と二人で映っている動画がネット上に拡散、2月24日にアイドル関連のまとめサイトに情報が掲載され、一気に広まることとなったというのだ。  「一緒に映っていたのは、別のアイドルグループでプロデューサーを務めていた23歳の男性。読者モデルを束ねたイベントの仕掛け人として知られたイケメンで、プロデューサー当時には彼目当ての女性客がいたほどの人気者でした。ただ今回の動画については二人とも交際を否定しており、業界内でも男性が調子に乗って撮影した動画が拡散されたものとの認識が支配的。≠MEのアンチが、グループの一周年に合わせてぶつけてきた嫌がらせという可能性も高そうです」(アイドル誌ライター)   とはいえ、ファンの間には動揺が広がっているのもまた事実。この手のトラブルではプロデューサーの手腕が問われるところだが、ここで指原が見せた動きに彼女の覚悟が示されているというのである。   指原は動画発覚の翌日となる2月25日にツイッターでプロデューサーとしての見解を公表。ファンを不快にさせたことを詫びたうえで、谷崎本人にグループ加入前のことで交際もしていないと確認をとったと説明。〈ひたむきに頑張る彼女を応援したい〉と不問に付すことを明らかにした。これだけでも異例の対応と言えるが、このツイートではさらなる“指原流”が明確にされたという。  「指原は『今後も何かあった時にメンバーからコメントを出す事はありません』と明言。グループで不祥事が発生した場合には、プロデューサーの指原自身が矢面に立つと宣言したのも同然です。この言葉が≠ME、そして先輩グループ『=LOVE』のメンバーたちにとってなによりも力強く響いたに違いなく、《指原さんについて行こう》と心に決めたはず。そんな指原の“覚悟”には業界内からも感心する声が多数あがっています」(前出・アイドル誌ライター)   恋愛発覚などの“不祥事”があったら即刻クビというのが、アイドル業界での常識だったが、指原は「私のプロデュースするアイドルは恋愛禁止ではありません」とまで言い切り、あくまで自分の流儀を貫く姿勢だ。そんな指原を信頼するファンはますます増えていくのではないだろうか。  (金田麻有) …
💖 #アサヒ芸能



スポンサーリンク

2020年3月4日

Posted by ちりめん太郎